ヒゲ脱毛にニードル(電気針)脱毛してみた

ニードルひげ脱毛体験談

痛い痛いと言われるニードル脱毛。もう見た感じでも針を刺すという事で、とっても痛そう。かつて全身脱毛でも行われていた方法で、女性はどんだけ脱毛に対する熱意が強いのかなと思ってしまうほど考えただけで痛そうな方法だ。

だが、脱毛した部分はまず生えて来ないというから、しつこいヒゲの脱毛には効果的なのではないかと思っています。
だって、光脱毛やレーザー脱毛全盛の自体に、まだ、男性のひげ脱毛ですやっているところがあるからです。
そこで、ニードル脱毛を体験してみました。まず、意外だったのは、針を刺す瞬間は殆ど何も感じなくて、どうも電気流した後に、「うっ」とくる感じだったことです。

もっとチクチク針を刺すたびに痛いのかと思ったので、意外でした・・・・ところが、この後、別の日に2回目の体験をした時には、さす時から痛かった!

なんでかなと今でも不思議なんですが、どうも人によってうまいへたは多少あるのではないかと思います。
やはり技術とかなれとかある脱毛方法なのではないかと思います。だからたまたま最初にあたった人が、超うまくて、痛くなかったんではないかと・・・。
だから普通は痛いものとして思っていた方がいいでしょう。まあどっちにしても電気が流れると痛いですけれど、ダブルの痛みを覚悟しといたほうがいいと思います。
鼻の下などは、むちゃくちゃ痛くて、耳だがあふれてきましたよ。別になくというわけではないのですが、涙目になります。
いや、やはり髭全部をこれで処理するのとつらいかなと思いました。

 

でも4ヶ月後思ったのですが、一本だけ太く長い毛が生えるところがあったのですが、その毛が全く生えてきていないのです。

他の髭はどの毛穴を抜いたのか、分からないので、全部ニードルで処理板わけではないので、処理したところが生えてきているのかどうかは分かりませんが、その特徴的な毛は抜いてもらったので、確実に生えてきていないことが分かりました。

 

光脱毛をその前の年に3回ぐらいやっても、その太く長い毛は生えてきていたので、脱毛処理したところの生えない可能性はニードルがやっぱり一番強そうな気がしました。

 

どうしても残ってしまったヒゲがあったら、ニードルで処理したほうが確実かもしれませんね。
痛みに強くて、間引くとかデザイン髭にしたいとかだあれば、最初からニードル脱毛でというのもありだとは思います。

 

あとで、レーザー脱毛を体験したのですが・・・個人的には、こっちの方がつらかった!

関連ページ

ひげの永久脱毛をするにはどうしたらいいの?
ひげを永久脱毛するにはどうしたらいいのか?一番安くて、短期間で確実にできる方法はあるのか?など脱毛方法を比較して検討してみた。
メンズ脱毛サロンの脱毛と医療レーザーどちらがいいのか?
ヒゲを脱毛したいけれど、医療脱毛が良いのか脱毛サロンの光脱毛がいいのか悩んでいる方に、その長所短所を比較して選びやすいいようにまとめています。
ヒゲ脱毛の方法と選び方
ヒゲを脱毛したいと思う方に目的別の脱毛の方法をお教えします。もちろん料金や効果などのコストパフォーマンスも選択肢の重要なポイントです。
ヒゲ脱毛Q&A
ヒゲの脱毛に関する情報。良くある疑問点や勘違いなどを取り上げています。脱毛に関する知識を得るのに役立つサイトの情報なども取りあげます。