男性が脱毛する際に知っておきたいこと。

脱毛前に知っておかなければならない事

脱毛には期間がかかります。

人の脱毛は、一度のすべての毛穴から毛が生えてきているわけではなく周期が存在しています。休眠している毛、今生えだそうとしている毛、生えだした毛、皮膚から出て、今のびている毛、伸び切ってしまってもうする抜ける毛など色々な段階あります。

ですから肌の上に出ている毛は実際にある毛穴の3割前後でしかありません。
脱毛ができるのは、ニードルでも、光でも、レーザーでも、実際に目で見える状態の毛のみですので、一度その範囲を処理しても、まだ生えてきていない毛がありますので、一回の施術でその範囲の毛穴全部を処理できるわけではありません。また完全に毛根周囲を100%破壊出来るわけではないので、処理した毛穴から、少し細くなった毛が生えて来ることもあります。
ですから、何度も繰り返し施術する必要があり、毛は2〜3月で生え変わるので、全部の毛穴に対して、複数回処理するには、1年以上はかかると見るべきです。

忙しい人でもできる

光脱毛やレーザー脱毛の場合は脱毛する範囲にもよりますが、全身脱毛でも、1回〜2回で全部施術できますから、多くても月に2回ぐらいで済みます。この程度の回数であれば、多少忙しい人でも通えると思います。さらに毎月通う必要はありません。(全身脱毛を部位ごとに分けて毎月少しずつという場合を除く)。1度照射して所は、毛周期に合わせて2〜3か月後にまた照射するので、毎月通う必要はないのです。髭の場合は生え変わりが早いようなので2ヶ月おき、それ以外は3ヶ月おきぐらいが良いようです。(サロンやクリニックの考え方によっても違うかも)

ニードル脱毛の場合は、1本ずつ抜いていくので、一回の施術にどれだけ処理できるか、またどの程度の本数を抜くのかによってきまなすので、月に何度も通ったほうが早く完了するでしょう。

短時間で施術できる

光脱毛や、レーザー脱毛では、だいたい1回あたりの施術時間は、全身脱毛で60分ほど。髭脱毛だと10分程度で完了してしまうでしょう。ジェルを塗る脱毛と、ジェルを塗らない脱毛方法があり、脱毛マシーンによってそれは異なります。脱毛前にジェルを塗って照射する場合、そのふき取りもありますので、少しその時間分は長くなりますが、脱毛後のケアはジェルを塗らない脱毛方法でも行いますので、そんなに時間の差は大きく変わらないでしょう。

ニードル脱毛の場合は、時間を30分とか、60分とか決めて脱毛する場合と、なん本処理すると決めてやる方法があります。

メンズ脱毛の知識記事一覧

ひげの永久脱毛をするにはどうしたらいいの?

永久脱毛という言葉の定義を厳密にしてしまうと20年位たっても毛が生えてきていない実績があるのは、ニードル脱毛ぐらいです。他の脱毛方法である、光脱毛やレーザー脱毛は海外を含めてそんなに長い歴史がないので、10年未満、多くは数年程度の経過しかないからです。永久脱毛をするという施術自体は、医療機関でしかで...

≫続きを読む

 

メンズ脱毛サロンの脱毛と医療レーザーどちらがいいのか?

光脱毛はダメなのか?よくQ&Aサイトやレーザー脱毛をやっているところで、光脱毛はまた生えて来るから本当の脱毛ではない、ただの除毛です、永久脱毛は医療機関の脱毛だけなどと書いています。これは一部真実も含まれていますが、結局は宣伝広告が混じっている書き込みがほとんどなので、全てを信じてしまってはいけませ...

≫続きを読む

 

ヒゲ脱毛の方法と選び方

とにかく安くヒゲ脱毛したい一時的な効果でもいいのであれば、脱毛クリームという手もありますが、ヒゲ脱毛に脱毛クリームなんて1日もてばいい方ですから、これはナンセンスですよね。朝剃っても次の毛が夕方には生えて来る人もいるわけですから。一番安い方法は、家庭用のヒゲ脱毛機という考え方もありますが・・・コスパ...

≫続きを読む

 

ヒゲのたニードル脱を体験してみた

痛い痛いと言われるニードル脱毛。もう見た感じでも針を刺すという事で、とっても痛そう。かつて全身脱毛でも行われていた方法で、女性はどんだけ脱毛に対する熱意が強いのかなと思ってしまうほど考えただけで痛そうな方法だ。だが、脱毛した部分はまず生えて来ないというから、しつこいヒゲの脱毛には効果的なのではないか...

≫続きを読む

 

ヒゲ脱毛Q&A

光脱毛はゃっても意味ないの?エステや脱毛サロンの光脱毛は、除毛効果しかないから、やっても意味ないと言われたけれど、本当に無駄なの?光脱毛は、肌を傷めないようにするために弱い出力に抑えているので、毛根を完全に破壊しきれすせにまた生えて来る可能性が高いことは確かです。しかし、脱毛クリームで除毛する場合何...

≫続きを読む